2019
e0154225_19105607.jpg

新年あけましておめでとうございます。


年賀状はこの写真にしたのですが、
元旦にさっそく住所ちがいで戻ってきた一枚が、、
ポストの隙間から、はらりと見えた自分の写真に、
気恥ずかしくなりました😌(いまさら)

今日はいいことがありました。
年賀状のお返事を出しにポストへ行く道すがら、
突然うしろから、
「あけましておめでとうございます!!」
と、元気な声が、、
振り返ると、自転車に乗った、
1年生くらいの、
知らない可愛い男の子でした。

びっくりしてわたしも、
「おめでとうございます!」と
元気にご挨拶したら、嬉しそうに笑った。
ああ、福の神のようでした。
少年よ、ありがとう。
素直で、愛嬌があること。
あらためて胸にしみた、ほんとうに大切なこと。
心にしっかりきざみました。

おかげさまで、
今日は制作も再開することができました。
体と心をととのえ、
作品にみちびかれる一年でありたいと思います。
皆さまにとって、
明るくすこやかな良い年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


大晦日のうつりかわる空と、
元旦の富士山です。

e0154225_19220916.jpg

e0154225_19353670.jpg

e0154225_19222944.jpg

e0154225_19225611.jpg





# by wakopwakop | 2019-01-02 19:11 | 日記
ゆく年くる年

e0154225_19513250.jpg


今年もたくさん、生み出せてよかった。
元気になりましたので、
来年もあらたに、生み出します。


このあいだ、今年最後の診察でした。
来年も通院予約は入っているものの、
制作OKをいただいたので、万々歳です。

診察のあとは、必ず立ち寄る病院の食堂で、
かき揚げうどんを食べました。
しみじみ美味しかった。
もうこれで、夜までおなかいっぱいでした。
以前なら景気づけにパフェまで頼んでいたのですが、、

e0154225_18485999.jpg

スマホの食べ物モードで撮りましたが、
普通モードとの差異がいまいちわかりません😌

今年は体重が30代前半の頃の数字になりましたので、
体調を崩して悔しい思いをたくさん味わいましたが、
これは、とってもよいことでした。

足取り軽やかに、でもきちんと地を踏みしめて、
新年を迎えたいです。

今年一年、
私がご機嫌なときも、弱っているときも、
あたたかく見守っていただき、
ほんとうにありがとうございました。

皆様にとって、
おだやかなゆく年くる年でありますように。

e0154225_19471072.jpg






# by wakopwakop | 2018-12-30 18:33 | 日記
インコとツリー
e0154225_00302593.png

インコたちが飛び立ったあとは、
クリスマスになった六甲山上駅です。
撤収作業前に、インコとツリーの瞬間のコラボを
スタッフの田中さんに撮っていただいていました。

ほんとうは動画なんだけど、
ここに貼り付けられないんだよなー(><)

夜遅く帰宅したら、
西から東から、お友達たちから
クリスマスプレゼントやカードが届いていて、
涙がキラリ、、I'm so happy です、、

もう日付は変わりましたが、
メリークリスマス🎄🎄🎄






# by wakopwakop | 2018-12-26 00:25 | 日記
トーストとコーヒー
今週の中盤は、
さすがに疲れがどっと出てしまいましたが、
おかげさまで今日になり、
いよいよ調子が上がってきました。

しばらくは、大好きな行きつけの喫茶店にも
行くことができませんでしたが、
最近、ちょこちょこ行っては、モーニングを注文し、
英気を養っています。
そう、この喫茶店の苦味走ったコーヒーは、
まさに私好みで、
さらにトーストも、とってもとっても美味しいのです。
家ではパンを食べないので、
ここでトーストをいただく時間は至福です。


e0154225_00485497.jpg

e0154225_00491469.jpg

モーニングセットもいろいろあって、
先日はついにハムエッグつきの豪華版を堪能。
こうしてブログを書いているこの時間も、
喫茶店に行きたいです。

e0154225_00494205.jpg

追記

この喫茶店のこと、もしかして以前も書いたかも、、
と心当たりを探りましたら。
ありました。今年の5月。
しかもタイトルが、「コーヒーとトースト」だった。
ウケる。




# by wakopwakop | 2018-12-16 00:47 | 日記
12月のゴールとスタート
e0154225_00281460.jpg

体力気力を失うことの恐ろしさと、
少しずつ自分らしさを取り戻していく喜びと、
みなさんに支えられて生きていることを
あらためて実感する、
人生初の2ヶ月の療養生活でした。

そんなさなか、
関東と関西で展覧会をさせていただき、
柏ではトークショーでなんとか無事にお話できたり、
六甲の最終日と撤収にも行けたことも、
ほんとうに嬉しかったのです。
(ほとんどスタッフの皆様が作業してくださいましたが、、)

今日から職場にも復帰できました。
心から、ありがとうございます。






# by wakopwakop | 2018-12-11 00:27 | 日記



美術作家 川上和歌子
by wakopwakop
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ホームページ
★川上和歌子の
作品ファイル、活動履歴、
展覧会情報などはこちらでご覧ください
http://www015.upp.so-net.ne.jp/wakako/
○無断転載禁止です
最新の記事
世田谷文学館
at 2019-02-12 01:07
第7番
at 2019-02-06 19:22
ピザトーストでお勉強
at 2019-02-05 00:46
郵便ポスト
at 2019-02-01 01:19
猫の思い出
at 2019-01-20 12:53
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
検索