Smiling広場
e0154225_23230332.jpg

9月21日から先行展示をさせていただいておりました、
アートラインかしわでの個展「Smiling」も
11月3日(土・祝)までとなりました。

※アートラインかしわ会期は11月4日までですが、私の展示は11月3日までですので、ご注意ください


会場の柏モディは、JR柏駅南口から徒歩2~3分。
マルイからモディへリニューアルしてちょうど2周年とのことで、
週末は特に大賑わいです。
インコたちは、いまやすっかり街に棲みついたかのような風情で集合しています。
最終日の11月3日(土・祝)はわたしも会場周辺にいる予定です。
こちら方面へおでかけの際は、ぜひお立ち寄りください。


e0154225_23333915.jpg
e0154225_23341401.jpg
e0154225_23350241.jpg









[PR]
# by wakopwakop | 2018-10-30 23:36 | 日記
チョコがリッチで候
e0154225_23445798.jpg

展覧会中は、じつにさまざまな差し入れをいただくのですが、、

ああ、これこれ。
海老蔵さんが舞台の会場で買えるとつぶやいてた、
これー😍
いただいちゃいました❤️
しかもたんまり、、

初春公演以来、今年は歌舞伎鑑賞は我慢していたので、
嬉しくて、、

ミラクル栄養源にする!
ありがとうございます!






[PR]
# by wakopwakop | 2018-10-24 23:44 | 日記
夜は静か
e0154225_04171645.jpg

展覧会は11月3日(土祝)までです。

「じゃ、インコの下でねー」なんて言って、
デートの待ち合わせとかしてもらえてたら嬉しい。

柏モディ前は、日中はとっても賑わっています。
特に夕方とか、週末とか。
これは閉店時間前に、こそっと撮った写真。






[PR]
# by wakopwakop | 2018-10-23 04:15 | 日記
池口先生のこと
高校時代からの最愛の恩師が、
先日67歳で旅立たれました。
「こんな大人になりたい」と30年憧れ、慕い、そして可愛がってくださった、大好きな先生。
卒業制作から、ほぼ全ての作品をご覧いただいていました。
日本史の先生で、担任ではなかったのですが、ずっとずっと、仲良しでした。実はとっても偉い先生でしたが、いつも変わらず、飾らず、誠実で情熱的で、思いやりに溢れていて、かつユーモラスで、お茶目な先生でした。

8月末に、六甲で展覧会がありますと報告したら、
大病を最初に克服された昨年、
なんとご家族で六甲を訪れ、しかも、
私の展示場所であるケーブル駅舎も利用されたとお返事が。
「あの駅で川上さんが展示をするとは、面白いことになりそうですね」とメールをくださって、
日本も広いのに、なんという偶然なんだと感激ひとしおでした。
先生は、インコたちが舞い降りる姿をどんなふうに想像してくれたのかな。

再度の半年間の入院を経て、退院間近となった9月初め、
「柏の展覧会はきっと行けると思います、川上さんも追い込みの時は体に気をつけて」とメッセージをくださいました。

その後まもなくして容態が良くないと伺い、先生が柏に訪れインコたちと記念撮影している感じを出そうと、急いでコラージュをつくり、トークショーに集まってくれた友人たちと寄せ書きをしてお送りしました。
残念ながらその一週間後に、みんなとは先生のお通夜で集まることになりました。

とても個人的なことですが、
今、まさに展覧会の会期中だからこそ、
このことは書きたいと思いました。
実は心の置場所が見つからず、この一週間、泣いてばかりいたのです。

先生は、いつでもこれがスタートだと、治療にも果敢に挑んでこられました。
インコに置いてけぼりにされないよう、
そして先生が観に来てくださったときに泣いていないように、笑顔を復活したいと思います。

e0154225_17170241.jpg







[PR]
# by wakopwakop | 2018-10-19 17:14 | 日記
トンボのこと
e0154225_02014022.jpg

もう、少し前のことになりますが、
台風24号の夜に舞い込んできた、赤トンボの話です。

e0154225_00263610.jpg

天井の灯りのまわりをパタパタ、
そして、部屋中に飾られている、
小さなインコのまわりを順番にめぐり。

e0154225_00271795.jpg

ああ、今夜はトンボの好きにしてもらおう、、
とため息をついていたら、
部屋の下のほうでガサガサ。
ああ、もう力少なきトンボだったか、、
このまま永眠かと思われたんですが。

朝、台風一過の青空まぶしい朝。
窓の鍵を開けようとしたとき、なんと、そこにトンボが!
窓を開けると、元気いっぱいに
飛び立っていきました。

よ、よかった、、
しかも、太陽の光を求めてか、
窓の下で待機してるなんて、さすがだなと思いました。

うちを避難所として、
一晩泊まってもらえてよかったです。






[PR]
# by wakopwakop | 2018-10-19 00:16 | 日記



美術作家 川上和歌子
by wakopwakop
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページ
★川上和歌子の
作品ファイル、活動履歴、
展覧会情報などはこちらでご覧ください
http://www015.upp.so-net.ne.jp/wakako/
○無断転載禁止です
最新の記事
夕刻の自由時間
at 2018-11-18 01:03
金平糖のインコたち
at 2018-11-16 19:45
おかえりなさい
at 2018-11-06 22:52
深夜の旅立ち
at 2018-11-04 20:59
さよなら、柏
at 2018-11-02 23:23
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
検索