<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
変身の日々
e0154225_19480136.jpg

反物が毎日、羽に変身していきます。

本日はインコに囲まれながら、
あらたな打ち合わせ。
遠方からお越しいただきまして、
ありがとうございました。
来月、下見に伺うのが楽しみでならないです。





[PR]
by wakopwakop | 2018-06-17 19:47 | 日記
クスノキとインコ
e0154225_00194440.jpg

柴又唯一の宿「shibamata FU-TEN」で
展開されている、14人のアーティストによる
アートルームプロジェクト。
お友達の池平徹兵さんが手掛けたお部屋を訪問しました。

e0154225_00361360.jpg

e0154225_00364656.jpg

柴又といえば、帝釈天。
帝釈天には、富士山から運ばれたという
二人の観音様がいて、
その傍らに見事なクスノキがそびえたっています。
池平さんは、
そのクスノキのさざめき、つぶやき、息吹きと、
もたらされた影を左右の壁に描いていました。

朝、昼、晩。
ずっとベッドの上で、
深い呼吸をしていたくなるお部屋。
雨の光もちょうどいい。
晴れている日も、きっといい。
インコもとても似合う空間だと
池平さんから聞いていたので、今日は
黄色いミニインコと遊ばせていただきました。

e0154225_00375549.jpg




[PR]
by wakopwakop | 2018-06-11 00:18 | 日記
おでかけバッグ
e0154225_00305354.jpg

わたしの昔の作品を知っている方には、
なつかしい~、と言われそう。
わたしもなつかしい。

最近、リクエストをいただいて、
ひさびさのお目見えです。
わずかに在庫が2点、ありました。
あの頃、ものすごい勢いで
おでかけバッグを作っていたので、
名前と一緒に、Mitoともサインが入っていた。

この作品は、「ひとがた」シリーズとして、
カフェ・イン・水戸2002に出品しました。
展示場所の銀行のカラーに合わせて制作。
このときの、担当学芸員の浅井俊裕さんに書いていただいたテキストが
好きだった。
以前、こちらでも書いたと思いますが、
「彼女の作品制作に打ち込む姿勢は際立っている」
というところが特に心に響き、
ずっと、わたしの肥やしになっています。

天国の浅井さんにつっこまれないように、
自分のワールドをしっかりしっかり、
がんばるのだ。

でも、たまにはつっこんでもらいたいのです。

e0154225_00471967.jpg






[PR]
by wakopwakop | 2018-06-07 00:29 | 日記
青、青、白紫
e0154225_17385707.jpg

今年もようこそ、あじさい村。
ここは、住まいの中の、
みんなのお庭です。

日常がこんな風景に囲まれていて、
毎年ぜいたくやなあと思います。

こんなにまぶしくてさわやかなのに、
のどが痛い、、
やることいっぱいだー

e0154225_23583255.jpg

今年の夏はとても忙しくなりそうなので、
夏バテしないように
梅ジュースを仕込みました(’-’*)♪




[PR]
by wakopwakop | 2018-06-03 17:37 | 日記



美術作家 川上和歌子
by wakopwakop
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホームページ
★川上和歌子の
作品ファイル、活動履歴、
展覧会情報などはこちらでご覧ください
http://www015.upp.so-net.ne.jp/wakako/
○無断転載禁止です
最新の記事
柏のインコ
at 2018-09-15 19:02
六甲ミーツ・アート2018
at 2018-09-09 00:57
六甲山に降り立ちました
at 2018-09-08 01:13
六甲のインコ
at 2018-09-02 01:47
Baby dandelion
at 2018-08-31 23:53
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
検索