おでかけバッグ
e0154225_00305354.jpg

わたしの昔の作品を知っている方には、
なつかしい~、と言われそう。
わたしもなつかしい。

最近、リクエストをいただいて、
ひさびさのお目見えです。
わずかに在庫が2点、ありました。
あの頃、ものすごい勢いで
おでかけバッグを作っていたので、
名前と一緒に、Mitoともサインが入っていた。

この作品は、「ひとがた」シリーズとして、
カフェ・イン・水戸2002に出品しました。
展示場所の銀行のカラーに合わせて制作。
このときの、担当学芸員の浅井俊裕さんに書いていただいたテキストが
好きだった。
以前、こちらでも書いたと思いますが、
「彼女の作品制作に打ち込む姿勢は際立っている」
というところが特に心に響き、
ずっと、わたしの肥やしになっています。

天国の浅井さんにつっこまれないように、
自分のワールドをしっかりしっかり、
がんばるのだ。

でも、たまにはつっこんでもらいたいのです。

e0154225_00471967.jpg






[PR]
by wakopwakop | 2018-06-07 00:29 | 日記
<< クスノキとインコ 青、青、白紫 >>



美術作家 川上和歌子
by wakopwakop
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページ
★川上和歌子の
作品ファイル、活動履歴、
展覧会情報などはこちらでご覧ください
http://www015.upp.so-net.ne.jp/wakako/
○無断転載禁止です
最新の記事
夕刻の自由時間
at 2018-11-18 01:03
金平糖のインコたち
at 2018-11-16 19:45
おかえりなさい
at 2018-11-06 22:52
深夜の旅立ち
at 2018-11-04 20:59
さよなら、柏
at 2018-11-02 23:23
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
検索