ライラックのパイ
先日、高校の仲良しグループで集まったときに
どういう流れだったかまったく記憶にないのですが、
キャンディの話になりました。

とてもさりげないシーンながら、
とても印象的なシーンであり。
それは、第一巻で
キャンディがエルロイ大おばさまのパイに
ライラックをちらすという、
なんとも少女らしい優しさに満ちたシーンのところ。
(のちにそれは、イライザが勝手に自分の手柄にしてしまうのだけど)
e0154225_01573069.jpg

パイを焼いたコックの名前なんだったっけ、というときに
「ダグ」と即答できなかったわたし。
ダか、グはつく取っ掛かりはあったのですが、、
こんなことでいいのかわたし。

キャンディキャンディのことは、すみからすみまで
知り尽くしていたつもりだったのに。
と、深く反省。






[PR]
by wakopwakop | 2018-02-06 01:48 | 日記
<< 霜柱 日本橋の好きな場所 >>



美術作家 川上和歌子
by wakopwakop
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ホームページ
★川上和歌子の
作品ファイル、活動履歴、
展覧会情報などはこちらでご覧ください
http://www015.upp.so-net.ne.jp/wakako/
○無断転載禁止です
最新の記事
12月のゴールとスタート
at 2018-12-11 00:27
金平糖たち、帰る
at 2018-11-29 23:54
図録
at 2018-11-23 23:23
晩秋のタンポポ
at 2018-11-23 01:02
夕刻の自由時間
at 2018-11-18 01:03
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
検索